Flight111って何て読むの?CAの英語アナウンス【便名数字】1つずつ読めばOK!

CA お仕事

【便名の数字(3桁・4桁)英語の読み方】

皆様、こんにちは!
tokuchan航空111便
大阪行きをご利用いただきまして、ありがとうございます。
Good afternoon ladies and gentleman! Welcome on board tokuchan Airlines flight・・・

あれ!英語で111ってなんて読むんだっけ⁉
ワンワンワン⁉
犬みたいで変じゃない⁉

その気持ち、わかるわかる!
CA歴10年、
会社のアナウンス評価で、最高ランクを持っていたtokuchanが
さっくりと解決しましょう~♪

✈︎01✈︎数字を1つずつ英語で読む|無敵・確実!

ターミナルや、ゲート前などで流れる、
録音されたアナウンスでも
このパターンが多く使われています。


111便の「わんわんわん」は
犬の鳴き声を連想するかもしれませんが、
全然変じゃありません。

堂々とゆっくりしっかり発音すればOKです。

読んでみよう!

●Flight001
→フライト ズィーロウ、ズィーロウ、ワン

●Flight010
→フライト ズィーロウ、ワン、ズィーロウ


●Flight100
→フライト ワン、ズィーロウ、ズィーロウ


●Flight111
→フライト ワン、ワン、ワン


●Flight123
→フライト ワン、トゥー、スリー


●Flight1000
→フライト ワン、ズィーロウ、ズィーロウ、ズィーロウ

●Flight1985
→フライト ワン、ナイン、エイト、ファイブ

●Flight2020
→フライト トゥー、ズィーロウ、トゥー、ズィーロウ

✈︎02✈︎3桁は〇/〇〇、4桁は〇〇/〇〇で区切って読む

例えば111便なら、
1(いち)と11(じゅういち)に区切って読む、
という方法。

こなれ感が出せます!

区切ったときに、どちらかが「0で始まっている場合」は、
この読み方はできません。

読んでみよう!

Flight001・・・0/01→×
Flight010・・・0/10→×
Flight100・・・1/00→×

●Flight111・・・1/11
→フライト ワン/
イレブン

●Flight123・・・1/23
→フライト ワン/トゥエニースリー

Flight1000・・10/00→×

●Flight
1985・・19/85
→フライトナインティーン/エイティファイヴ

●Flight2020・・20/20
→フライト トゥエニィ/トゥエニィ

✈︎03✈︎学校で習った数字の読み方|4桁で長すぎは変!

学校で習った数字の読み方をします。

001のように、0で始まるものは、0は読みません。

3桁はhundred(ハンドレッド)、
4桁はthousand(サウザンド)を使って読みます。

ただし、長すぎると変なので、
そこは他の読み方に変えるのがスマートです。

読んでみよう!

●Flight001
→フライト ワン

●Flight010
→フライト テン


●Flight111
→フライト ワンハンドレッド イレブン


●Flight123
→フライト ワンハンドレッド トゥエニースリー


●Flight1000
→フライト ワンサウザンド

Flight1985
→フライト ワンサウザンド ナインハンドレッド エイティファイブ・・・長すぎ×

●Flight2020
→フライト トゥーサウザンド トウェニィ


迷ったら、
1つずつ数字を読めばOK!

上達のために、
飛行機だけでなく、電車のアナウンスも勉強になるので、
意識してきいてみよう!

トップへ戻る