飛行機【手荷物収納】コツ&悪い例

座席上の物入れCA お仕事

【飛行機の物入れの収納 コツと悪い例】

10年間CAとしてフライトしてきました。

シンプルCAのtokuchanです。


満席便の搭乗中は、
CAが1便に費やすエネルギーの
半分くらい消費する

と言っても過言ではないくらい・・・

手荷物収納に苦慮します。

お客様もCAも参考になる、
座席上の物入れ
手荷物収納のコツ&悪い例

を紹介します。

真冬の千歳便もドンとこい!

✈︎01✈︎コートはスーツケースの上に丸めて収納|◎

こういう収納を見ると、
すばらしい!と心の中で感嘆しています。

立てられる小さめサイズの
スーツケースの収納も上手です。

✈︎02✈︎紙袋・リュックを寝かせて収納|△

詰めてきれいに収納して下さっている
のはありがたいのですが、
惜しいです!!

満席で手荷物いっぱいの便では、
この収納状態の荷物に
じゃんじゃんメスを入れていきます。

どうするかというと・・・↓

✈︎03✈︎紙袋・リュックを立てて収納|◎

「こちらの手荷物を収納されたお客様~??」
「立てて収納してもよろしいでしょうか?」

立てて収納すれば、
物入れの高さを活用できます。

紙袋は中身が飛び出る心配も無くなります。

✈︎04✈︎スーツケースの上に口が空いた紙袋|×

中身が落っこちそうでヒヤヒヤ。

お客様の頭に、お菓子の箱が落ちてきて、
ぽこぽこ当たるのを見たこともあります。
マンガみたいでした。

✈︎05✈︎物入れからはみ出したスーツケース|×

はみ出したスーツケースから、
「入ったぜ!CAさんよぉ~。」
と言う声が聞こえてきそうな
やんちゃ感。

これじゃあ
物入れ閉まりませんよ~!!
頭に降ってきますよ!

✈︎06✈︎コートをぺろりんと|×

後ろの人の邪魔になるから、
いそいで座らなきゃ!と、

さっとコートを入れて、
着席してくださる方がいらっしゃるのですが、
慌てなくて大丈夫なので、
せめて
畳んで入れて欲しい。


ベストは
荷物の収納が落ち着くまで、
膝上に持っていて欲しいです。

あと、
自分で物入れに入れておいて、
「私のコートが汚された!」とか言うの、
それは無いですよ・・・。

✈︎07✈︎席から離れていても収納できる!

物入れは、
必ずしも座席上のものを使う必要はありません。

飛行機に乗った瞬間に、荷物多そう!と思ったら、
席にたどり着く前に
空いているスペースを見付けたら

すかさず収納しましょう。

降りるときは、
動線で荷物を取ればOKです。

✈︎08✈︎まだスペースがあるなら物入れを閉めないで!

親切でお客様が物入れを閉めてくださることがあるのですが、

スペースあったら閉めないでー!!

あと少しのスペースが欲しい・・・
空いているのはどこだ!?
CAが開けては閉めて、開けては閉めて・・・
と苦しむことになるので、

まだここスペースありまっせ
とわかりやすいように、
開けたままにしてください。

✈︎収納するときに便利なステップ✈︎

結構知らない人、多いんだよね!

座席の下、フレーム部分をよく見ると、
ステップがあります。

ここに足を乗せれば、
上の物入れに手が届きやすくなります。

転んでケガをしないように気を付けてくださいね。
運動神経に自信がない場合は、
無理せず、CAに頼みましょう。



スーツケース放置するお客さん・・・
結構多いよね。

↓残念な旅客↓

お客様のグローバル化、遅れてる?CAががっかり…機内のココが変!な【日本人客の行動】
海外の旅客に比べて、日本人旅客は【客が偉いと思っている】【過剰な顧客意識をもっている】と感じることが多いです。「荷物は自分でしまおうよ!」「ナゼそこで怒る!?」など・・・飛行機内での、お客様に対する【国際線CAの心の叫び】を記事にしました。

↓赤ちゃん連れのお客様には↓

【CA×ケーススタディ】お客様同士のトラブル対応
接客業あるある【お客様間トラブル】!泣いている赤ちゃんと怒っているお客様の板挟みになったとき、どのようにお声かけしますか?『ANAのVIP担当者に代々伝わる 言いにくいことを言わずに相手を動かす 魔法の伝え方』を参考に対応を考えてみました!
トップへ戻る