【シンプルCA×ポーチ】中身・おすすめの使い分け5つ紹介

ポーチCA アイテム

【シンプルCAがフライトに携行するポーチ】

シンプルCA、tokuchanです!

10年間国内線・国際線を飛んできました。
フライトに携行するものは、

●よく使うもの
●あまり使わないけど、すぐに取り出したい物
●1回使ったらしばらく出番なし
というように、
使用頻度に応じてポーチを使い分けると
便利だと気が付きました!

実際にフライトに携行していた
ポーチ5つの
使い分けと中身と紹介します!

✈︎01✈︎化粧ポーチ

●ヘアコーム
●化粧下地
●コンシーラー
●アイライナー
●マスカラ
●アイブロウ
●チーク
●予備のコンタクト
(●ファンデーション)
→フライト用ポーチへ
(●リップ)
→フライト用ポーチへ

化粧直しに使うファンデやリップは、
フライト用ポーチに移して、すぐに取り出せるようにしています。

✈︎02✈︎お風呂セット

●日焼け止め
●化粧水

●乳液
●洗顔料
●クレンジング
●コンディショナー
●コンタクト液
●コンタクトケース
●予備のコンタクト

シャンプーやボディソープはホテルのものを使い、
荷物を減らすようにしています。

いつも使っている化粧品や乳液、洗顔料などを、
無印良品の小分けボトルに移し替えると
コンパクトです。

日焼け止めは、
化粧水→乳液→日焼け止めの流れで塗っているので、
洗面用具と一緒に入れています。

↓CA生活・無印生活↓

【CA×無印良品】
旅のプロ、客室乗務員(CA)の中で【MUJIかぶり】しているアイテムをご紹介。シンプル・機能的・手頃な値段…【無印良品】のトラベル用品は優秀!「旅行前」には無印良品へGO!「CAになったら」無印良品へGO!「無印良品週間」は無印良品へGO!

✈︎03✈︎フライトポーチ

↓フライトの必需品↓
●胸ポケセット(小さいノート、ペンなど)
→制服を着たら胸ポケットへ
●フライトの携行品(名札や名刺、カウンター、自分のあんちょこなど)

↓クルーバンクに持って行くセット↓
●目薬
●予備のコンタクト

●ハンドクリーム
●スマホ(アラームとして、レストに行く前に入れる)
●イヤホン
●マスク
●予備のストッキング
●歯ブラシセット
●化粧直しセット(ファンデ・リップ)
●ヘアスプレー
など

↓CAの胸ポケットセットはこちら参照↓

【OJT前にそろえる!】CAが胸ポケットに入れて肌身離さず持っているもの
【CAの胸ポケットの中身 LIST】離陸したら、時計を見て、胸からノートを取り出して…書き書き…そんなCAさんの様子を見たことありますか?胸ポケットに...♡

✈︎04✈︎貴重品ポーチ

●パスポート
●シャチハタ
●入国書類(税関申告書など)

入国書類は書き溜めておいて、パスポートと一緒に入れます。
メッシュで中身が見えるので、持ち物が確認しやすいです。

✈︎05✈︎書類・筆記用具ポーチ

仕事セット
●A5クリアファイル(印刷物を入れる用)
●シールや絵ハガキ
●筆記用具

A5はA4(利用機会が多いサイズ)の半分の大きさです。

すぐに確認したいメールや、連絡事項など
印刷して、
半分に折りたたんで、
A5のクリアファイルに入れて

持ち歩いています。

紙に折り目が付きますが、
A4のようにかさばらず、
仕事用タブレットと同じ大きさなので重宝していました。


化粧ポーチはNaRaYa(タイのキルト製品)
他は無印良品のポーチだよ~!

↓無印良品がCA生活に欠かせない↓

【CA×無印良品】
旅のプロ、客室乗務員(CA)の中で【MUJIかぶり】しているアイテムをご紹介。シンプル・機能的・手頃な値段…【無印良品】のトラベル用品は優秀!「旅行前」には無印良品へGO!「CAになったら」無印良品へGO!「無印良品週間」は無印良品へGO!

↓仕事関連は黒に限る↓

【CA×黒バッグ】CAライフに欠かせない黒鞄 おすすめ6ブランド比較
日系エアラインの客室乗務員って鞄の色まで指定されますよね。多くのCAが使っている【黒バッグ】の人気ブランドをかぶり度・おすすめポイントとともに6つ紹介します。重視するのは機能性?デザイン?価格?仕事用【黒バッグ】選びのお役に立ててください。
トップへ戻る