【シンプルライフの目覚め】ドミニック・ローホーさんの本 イチオシ3冊

ドミニック・ローホーマインドフルネス

シンプルCA、tokuchanです!

シンプルライフに
目覚めたきっかけ

となったのは

ドミニック・ローホーさん
のシンプルシリーズの本
でした。

その中でも
特におすすめの3冊を紹介します。

✈︎01✈︎持ち物をシンプルに|99の持ち物で、シンプルに心かるく生きる

この本がシンプルライフとの出会いでした。

99の持ち物で⁉
ん?
・・・私の
持ち物いくつあるんだろ。

99の
ドミニックローホーさん
愛用の持ち物が
紹介されている本です。

99とはいっても、
「ソーイングセット」
「食器セット」
などのように
くくられているものは1と紹介されているので、

個数というより種類です。

こんなことを学んだよ~。

●自分の持ち物を把握する
●管理できない持ち物を持たない
●持ち物を減らせば心が軽やかになる
●物質的な満足ではなく、心の満足を意識する

この本をきっかけに、

ドミニック・ローホーさんの本を読み漁り、
シンプルライフに目覚めたのでした。

✈︎02✈︎生き方をシンプルに|「限りなく少なく」豊かに生きる

物質的な少なさだけではなく、

「考え方」や
「生き方」を
シンプルに

させてくれる、
そんな本です。

ドミニック・ローホーさんの本の中で
一番好きで、
実践的。

これは電子書籍ではなく、
冊子で購入しました。
人生のバイブル
にしています。

tokuchanの人生を変えてくれた本だよ~。こんなことを学んだよ。

●時間の使い方
●自分の価値観を大切に…「感性」への意識
●思考や人間関係の「余計なもの」を意識し、手放す

✈︎03✈︎マインドフルの実践!|ゆたかな人生が始まる シンプルリスト

「ザ・リスト」
です。

「自分の好きな香り」や
「嫌いな瞬間」
「二度と体験したくないこと」
といったお題
を提示してくれるので、

それを
自分はどうだろう?
と考え、リストにしていきます。

この本を読む時間は
自分自身と向き合う時間

です。



リストにするほどでてこないよ~。
というお題・項目でも、


一度考えた後に
生活をしていると、
あ、これもそうだな
あのリストに入るな
答えが降りてくる瞬間
があります。

この本が私にとっての
マインドフルネスの入り口でした。

この本から得たこと~。

●自分自身と向き合う、マインドフルネスの感覚
●「本当に自分の心が喜ぶことは何か」を無意識に植え付けができる


年々、幸福度があがっているように感じるよ~。
マインドフルネスの記事はこちらもみてね~!

【いつのまにかマインドフルネス】ヨガ・瞑想・坐禅・サウナ・山登り・雪国…
マインドフルネスとは…自分の心や身体の感覚に向き合っている「状態」です。「今ここ」を感じている状態です。そうなる為の「方法」に瞑想や坐禅があります。私がマインドフルネスになる時を、意識せずともなる!を含めて紹介します。登山も!?サウナも!?
トップへ戻る