【簡単ベッドメイク】ドイツ式掛布団の畳み方がおすすめ

ミニマム ライフ

【シンプルCA流 簡単ベッドメイク】

シンプルCA、tokuchanです~。

最近、寒くなって
羽毛布団を引っ張り出しました。

掛布団が増えると、朝起きた時に
ベッドを整えないとぐちゃぐちゃに見えますよね。

寝室が別であればいいのですが…

自宅勤務のときは、
ぐちゃぐちゃのお布団が目に入って、
気になっちゃう!なんてことも
あるかもしれません。

今日はおすすめの簡単ベッドメイクを紹介します。

✈︎01✈︎ドイツ式…掛布団が縦長になるように畳む

ドイツのホテルに宿泊すると、
掛布団がこのように、
縦長に畳まれていることが
多いです。

ドイツ流ベッドメイク

これ、いいね~!

このドイツ式ベッドメイクにヒントを得て、
おうちでやってみました。

ドイツの薄い布団は三つ折りにされていましたが、

私の掛布団は
ふわふわの厚みがあったので、

羽毛布団の
上にかけている毛布ごと、
二つ折りにぱたん

と畳んでみました。

簡単でいいね~!
掛布団が「ちぎりパン」みたいでかわいいね~。

寝るときは、
本を広げるように
掛布団をかければよし。

簡単。

✈︎02✈︎夏用タオルケットをベッドカバーとして目隠しする

来客があるとき…
オンライン会議でベッドが映り込むとき…
より生活感を隠したい!
と思いますよね。


そんなときは、
夏用のタオルケットを
ベッドカバーとして

覆いかぶせるよう に
使っています。

タオルケットは無印のものだよ!

タオルケットは、
壁紙と馴染みの良いライトグレーを選んだので、
部屋がスッキリ!広く見えます♪

朝起きたらサッと整えて、
気持ちよく1日をスタートしよう!


↓ベッド+敷布団を重ねて寝ています↓

無印の【スモールベッドに合うマットレスパッド】を探して、セミシングルの敷布団に行き着いた!
【無印良品のスモールベッドに合うマットレスパッド】を探して、セミシングルサイズの敷布団に辿り着きました!さらに、ニトリのボックスシーツをかぶせれば完璧です!


トップへ戻る