【シンプルCA×銭湯】浦安 松の湯編

松の湯国内旅行

【浦安 松の湯でストレス発散】

温泉・サウナ・銭湯大好き!
シンプルCAのtokuchanです♪

客室乗務員は仕事で全国を飛び回るので、
ステイ先に温泉があると、
よっしゃ~!!ってなっていました。

ホテルの近くに温泉があれば十分嬉しいのですが、
ホテルに連結していると最高ですね♪

CAでよかった~。
日本人でよかった~。

と感じる瞬間です。

CAを辞めた今でも、
お休みや仕事帰りに
町の銭湯や温泉に行ってスッキリしてます♪

今回は、「アド街ック天国」でも紹介された、
浦安の銭湯「松の湯」に行ってきました!

✈︎01✈︎持ち物|何もないので全部。てぶらセットの購入も可!

【松の湯おすすめ持ち物リスト】
~何もないので必要なもの全部~
●シャンプー・コンディショナー
●ボディソープ
●洗顔・クレンジング
●ボディタオル(てぬぐい)
●タオル一式
●ドライヤー用の10円玉数枚
●化粧水など

✈︎02✈︎場所|浦安駅徒歩5分

松の湯へは東西線 浦安駅から徒歩5分です。

✈︎03✈︎お風呂|思わず声がでる熱気持ち良さ

↓私の記憶の中の女湯↓

松の湯

昔ながらの漁師町銭湯。
お湯の温度がとにかく熱いです。
その温度はなんと43度。

2つの浴槽があり、
1つは横からジャグジー
もう1つは下からぶくぶく

「横からジャグジー浴槽」の半分ほどは
凪(なぎ)エリアなので、
まずはここから入ることをおすすめします。

次にジャグジー、最後にぶくぶくです。

初心者は順を追わないと、
いきなりのぶくぶく釜茹で体験
いきなり茹でタコになってしまいます。

日替わりの漢方薬湯で、
これまで「じっこう」「よもぎ」に入りましたよ。


熱いお風呂が大好きな私は大満足。
思わず「あ~!」と声が出てしまいます。

男湯からはおじさまの
あ~疲れた~!!」と
あふれた心の叫びが聞こえてきました。

✈︎04✈︎サウナ|ない!!

看板にでかでかと
「サウナ」と書いてあったので
期待したのですが、

元サウナらしき個室は、
物置きになっていました。
今はやっていないようです。

✈︎05✈︎水風呂|ない!!

松の湯

浴槽は「あつ~い」が2つ。
「つめた~い」はありません。

でも43度のお湯に浸かっていると、
水を欲します。

さぁ・・・
どうするか・・・?

ケロリン(桶)で水を浴びるしかありません!!
水ケロです!!

これが慣れてくると、
とっても気持ち良い。
なかなかに整います。

冬は最後に水を浴びず、
熱いお風呂で締め、
外気浴を楽しみながら帰路につくのもオツです。

なんでこんな怖いポスター貼ってるの!?と思ったら、この松の湯で撮影された映画!サスペンス・コメディだって~。


やっぱ銭湯じゃなくて温泉!という方は・・・

↓浦安万華郷↓

シンプルCAのサ活@【大江戸温泉物語 浦安万華郷】羽衣できやすい!
サウナでマインドフルネスになるシンプルCAtokuchanです。新浦安にある【大江戸温泉物語 浦安万華郷】でサ活してきました!女風呂はサウナ90度・水風呂15度と、温度バランスが良く天使の羽衣をまとうのに最適♪バス乗り場~退館までの記録。

↓こんなストレス洗いながそ↓

【CA界に実在】こんな先輩は嫌!怖い!
先輩が苦手で会社に行くのがつらい…怖い先輩のことを考えると震えてしまう…そんなお悩み抱えていませんか?きっと、あなただけじゃない!先輩をタイプ別にして、客観的に分析するだけで、気持ちが楽になるかも!CAの世界に実在する「こわい先輩」を紹介!
トップへ戻る