【SEA】スターバックスの三大聖地

海外旅行

【シアトルスタバ聖地 LIST】

シアトルはスタバ発祥の地。空港でも街中でもいたるところにSTARBUCKSの店舗を見かけます。海外のスタバってなんだかワクワクしちゃうのですが、その中でも特にスタバファン必見!!「聖地」と呼べる3ヶ所をまとめました。シアトルに行ったら是非足を運んで、コーヒーを楽しみ、オリジナルグッズをゲットしてください!

✈︎01✈︎スターバックスのはじまり|パイクプレイスマーケット店

パイクプレイスマーケットにあるスタバ1号店。創業時のロゴで、レトロオシャレな店構え。 いつも行列ができて賑わっています。 ここでしか買えないアイテムをゲットし、パイクプレイスローストのコーヒーを飲みましょう♪店内に飲食コーナーは無く、全てテイクアウトです。

限定マグ。現在はマグのロゴが変わっています。
Westlake Station
↓徒歩5分
Starbucks Pike Place
(OPEN 6:00-21:00)

✈︎02✈︎スターバックスリザーブロースタリー|夢の珈琲焙煎工場

1号店と同じくWestlake Stationが最寄り駅ですが、駅と真逆の方向にあります。

2019年2月に、世界で5番目となるスターバックスリザーブロースタリーが中目黒に出来たとこで話題になりましたが、ここは1番最初のロースタリー(焙煎カフェ)です!

大きな機械で焙煎され、運ばれていくコーヒー豆にテンションが上がります。店内はコーヒーのアロマが充満して、ワクワクと癒しの不思議空間

スターバックスの店員さんはやはりどこにいっても親切&丁寧。ゆっくりわかりやすい英語で説明してくれます!特別な豆の淹れたてコーヒーを堪能しましょう!

Westlake Station
↓徒歩11分(ゆるい坂道をのぼります)
Starbucks Pike Street Roastery
(OPEN 7:00-23:00)

✈︎03✈︎スターバックス本社

ダウンタウンから電車で10分程移動し、さらに10分程歩くと、スターバックスの本社に行くことができます。

数年前までは8階に上がったところにグッズ売り場があったのですが…なんと閉店してしまいました…!!それでも1階店舗で本社限定のオリジナルグッズを手に入れることができますし、オシャレな本社ビルを見て、ここで働いている人のカッコいい生活を妄想したり、充分楽しむことができます♪

Westlake Station
↓電車11分(5駅)
Sodo Station
Sodo Station
↓徒歩10分

Starbucks Center
トップへ戻る